目指すのは「パラレルキャリア」の実現

目標設定から全てが始まる

さて、まずはゴールというか、自分の成功の定義を決めることから始めたい。

何をするにしても、どこを目指していくのか?がないと始まらないだろう。

なくても動くことはできるかもしれないが、それがないと、いま自分がどこにいるのかも分からない。

・うまくいっているの?

・それともダメなの?

・軌道修正するにも、どこに向かって?

となっていまう。総じて、グダグダになる。

会社で言うのであれば、Visionになるのだろうね。

それがない会社、社長ってイマイチだよね。なので、とにかく、そこから。

目標設定をする

目指すことは「他人に依存しない環境を作りだすこと」と考えている。

私は、世の中を変えたいわけではなく、自分で起業したいとは思っては考えていない。

そこまでの度胸がある訳でもなく、また、リスクテイクが性にあってないと判断していて、余裕がないと成果を出せない人なんです。

そうであっても、自分で意思決定をせずに、あれをやれ、これをやれとかを指示されるのが耐えられない性分。

自分の意思は貫きたいし、それができる環境にいたいと思っている人なんです。

そうなると、自分の居場所を選択できるようにしないといけない。

そのためには、常に複数のオプションを持ち、自分の考えを貫けるようにすること、

全てがうまくいくことはないので、何か合ったら違うことでカバーができることを実現する必要がある。

つまり、生まれるバッファがあるからこそ、ゆとりを持って自分で意思決定をでき、

自分の考えを主張、実践できる環境になると思っているんです。

これからの取組み

私はサラリーマンとしての考え方が染み付いてしまっているので、それを脱却するためにも、どんどん行動にうつしていきたい。

複数の居場所を作る

正確にいうと、1つの会社に依存せず、自分の居場所を複数作っていくことを目指す。
そこから、複数の収入を持つことを実現させたい。

常にオプションを持ち続け、その選択肢を持っていることを目指したい。

危機感を持つ環境において、自分を成長していくこと

求められる人材になり続けないといけないので、自分の成長を目指す。
危機感ってのは成長に必要なガソリンみたいなもの。そんな環境に、自分を置き続けていきたい。

 

そのためにも、会社としてではなく、責任を持たないと行けない「個人」で動く場を作っていきたい。
自ら仕事を作り、それを成果につなげること。その実践と発信をして行きたい

出会いを増やす

活動範囲を増やし、人との出会いを増やしていきたい。
人と出会って、人生の楽しみ方を教わってきました。
仕事のもそうですし、お酒、スポーツ、夜の遊び方などなど、言い出したらキリがない。
もちろん、面倒な人、合わない人もいるもの事実で、全てが良いことでもない。

 

それでも、人に出会うのは意味がある。
1ヶ所にとどまることなく、もっともっと、色んな人に合って自分の視野を広げていきたい。

 

この3つを実現するために、パラレルキャリアを実践していく。
1日1日を大切に、その実現に向けた楽しく過ごして行きたい。頑張る!