大型IPOが控えると換金売りがきますね

昨日は、継続しようと決めてから、初めて更新ができなかった…

朝からすべてのことがうまく行かず、一日中イライラしてて、ブログまで気を回せなかったな。

市況もひどく、久しぶりに大幅下落。含み益が140,000ぐらい下がっていたしね…

さて、気を取り直して本日の更新です。

6月7日の日経平均は大幅反発。197.53円高の22,823円となる。前日の米国株の上昇に乗った感じですね。

マザーズも5日ぶりに反発して、24.09(2.20%)高となった。

メルカリのIPO、ZUUのIPO、RIZAPの増資があり、今週は下落傾向にあったと思います。

やはりブックルビルディングに参加するための資金確保ってあるもんですね。

私も買おうと思っていたら、どこか売りに出していたと思うしな、自然な流れな気もする。

でも、買い増しのチャンスでもあると感じた次第。次は、意識して動向を見ていきたい。

さて、保有銘柄は、その換金売りが一段落しての反発と思われる中、マネーフォワードは+10円で終わる…

うーん、明日はガクッと下げそうだな。

逆に、テンポイノベーションが堅調。続落となりそうと思いきや、我慢強く反発している感じだな。

エス・エム・エスは小幅高、エムスリーが続落で、全体的には、ぼちぼちといったところです