投資は自分のスタンス、その判断軸を信じ続けることが大事

今日は朝から米朝会談でもちきりでした。

朝方の動きは芳しくなかったですが、その後はしっかり伸びて、日経平均は22878.35円 +74.31 で引けとなり、

マザーズ指数は前日比16.62ポイント高の1148.07ポイントで4日続伸となる

市況的には追い風が吹いていたと思います。

あと、本日は年初まで保有していたモノタロウが年初来高値を更新しました。

今もですが、その時も業績は好調で前年比20%の増収増益をしていたのですが、

他の銘柄に比べてどうも伸びが悪く、一定範囲を繰り返し上下しての下落基調が続いたので、迷った末に一旦売却。

どうやら、そこが底値だったらしく、そこからジワジワと上がり続け、年初来高値を更新。

まあ、よくある話ですが、今、思い返すと、

「上がると思った銘柄を損切り or 利益確定ラインまで保有し続ける」

という自分のスタンスを曲げて売却していたので、忘れることができずに、もう後悔しかないですw

思い返すと、これに反してじ反しているものはうまくいってない…

いいか悪いかはありますが、自分のスタンスを信じ続けること、を徹底していきたいと思います。

それでもダメなのであれば、そのスタンスを変えていく、ですね!